中学受験 2022年 縦の成長をめざすぞ

小学生娘をもつ働くママです。娘の中学受験ネタが中心です。お友達には言えないこと、心の叫びをつづります。

2019年 買ってよかったもの

チラッと他の人のブログをみて、思わず考えてしまった。


色々あるけど、これはおすすめ。



TEKNOS モバイルセラミックヒーター ホワイト TS-300

TEKNOS モバイルセラミックヒーター ホワイト TS-300

  • 発売日: 2012/10/25
  • メディア: ホーム&キッチン

これ無しには過ごせない!というくらい暖かくなる快適、足元ヒーター

なんと2178円だから驚き

値段だけでない。
軽い、小さい、バックに入れて移動もできる♪
そして倒れたら消えるから安全
!!

膝掛けやらカイロを貼っていたのが、遙か昔のこと。


他にも色々あるけれど、結局は生活が快適になるもの、かなぁ。

あとは、
茅野やの野菜だし→万能!なにでも使える〜
tescomの毛玉取りクリーナー→お陰でお気に
入りだけに断捨離

Siawase けだまとり 電動 毛玉取り機 コンセント式+USB充電式 強力 毛玉取り器 替刃2個付き 毛玉とるとる 毛玉クリーナー 毛玉カット 3段階調節可能 強力六枚刃 人気 リニュアルモデル 日本語説明書付き 2019年最新改良版【1年安心保障カード付き】



イッタラのワイングラス→おうちでカフェ気分になるオシャレグラス

【正規輸入品】 iittala(イッタラ) Lempi(レンピ) グラス クリア 34cl 【2個入】

ジュースでも使えてなかなか素敵でした。






ピアノレッスン ソルフェージュまでやるか

何とか続いているピアノも、そろそろソルフェージュ的なことをやりましょうか。

と先生から打診がありました。

 

 

本当は去年言ってほしかった・・・

 

 

いよいよ5年生になって、ソルフェージュまで手が回るのか?それとも先生のソルフェージュを受けたら日頃のレッスンが楽になるのか?

インヴェンションとシンフォニア ウィーン原典版 42

 

インベンションに入ったあたりでもそんなことをちらっと言われたけれど、早、1年。おそらく先生も忙しかったのでしょう。すーっとその話は消え、

 

あてにならないので

色々悩んだ挙句、インベンションの読譜が難しいので、

一人で読譜ができるようになってほしい・・・と思い「音の森」に入会させた。

 

※「音の森」・・ソルフェージュなどをやる音楽教室

音楽理論や、読譜や合唱、歴史などを学び、毎回授業でプロの演奏を聴くことができる音楽教室

 

 

 

やっと1年。

 

毎日アプリで読譜の訓練はしているが、

読譜力があがったか? 

多少あがったような気もするし、何と言っても楽しいらしい。

 

だからこちらは1年で辞めるのも惜しいので続けたい

 

アプリ学習は効率的で、素晴らしい。

大手ならではの教材。

そして飽きっぽい子供にゲーム感覚で取り組ませる工夫が満載だ。

 

理論であることに変わりはないが、理屈から理解することはなかなか難しい。

アプリ学習は感覚→理論への導線が素晴らしいのだ。

 

 

ピアノの先生は人としてはとっても素晴らしい方で、

わが娘にはとっても合っている(この先音楽をやっていく場合は要検討ではあるが。。。)

 

でも、年の功?というか積み上げてきたものがあり、持論が強い。

すべてに賛同できるかというと・・・なかなか難しい、というのが正直なところだ。

 

ざっくり言うと

「人生の中で音楽を楽しみにする」ということを目指しているのだ。

 

なので発表会では毎年まったくうまくならない大きな子が続々と、続く・・・

 

もっと本気でやらせたかった私としては

物足りないというか、

子供に寄り添いすぎていて、ちょっと理解しがたい部分もあり。。。

同じ方向を向いていない気もする。(子供は向いている・・・)

 

コンクールへ参加は推奨していない。(ただ、お願いすれば指導はしてくれる)

 

子供の意志がでてから

本格的に練習をし、学ぶほうが良いという考え方も理解できる。

でも、それっていつなんだ??

 

音楽やスポーツは「今」この小学生期間での練習が

大事だし、ここから先に行けば行くほど

やっぱりやってみよう!ということができなくなるのではないか・・。

 

 

と、もやもや。。

中学受験をするのも、音楽への道を残すため。

 

 

子供も今は音楽!と言っているけれど

それは親の望みであり、子供の意志ではない。

 

 

こうやって、先生について悩むのも今だけかもしれない。

子供が音楽に進むならば、自分で先生を選ぶだろうし、

進まないなら今の場所で楽しくやるだろうし。。

 

 

さて、先生のソルフェージュはどうするかな・・・。

 

 

中学受験2020 シーズンスタート!

いよいよ始まりましたね。中学受験。

 

ツイッターでは、埼玉合格!!というキーワードが上がっていますね。

いよいよあと2年なんだなぁ。。。

 

埼玉・千葉は通学範囲ではないので、通わないから受けないつもりではいるけど

やっぱりみんな受けるんですね。

栄東中学は受験生が9000人越えというから、もう大学入試のような賑わいですね。

合格者数も半端ない。

 

行く気がなくても、やっぱり本番は本番で、いつもとは違う緊張があるし、落ちたらやっぱり凹むし、受けるべきか?は本当に悩ましいなと思います。

 

さて、たまたま先日面白い本を読みました。

超難関中学のおもしろすぎる入試問題 (平凡社新書0931)

 

こちら。

ジーニアスという受験塾を経営されている先生の著書だそうで。

 

ほんとにおもしろかったです。

 

難関校ならではの問題の特徴を、整理して説明してくれています。

慶応中等部で、フランス料理のコースの順番や

和食の並べ方を選ぶ問題があったり、

著名な文学の主人公を選ぶ問題があったり、

他にも昔の東京の話にちなんで、「橋」が付く地名(駅名?)を問われる問題やら地下鉄に関する問題、祝日に関する説明を選ぶ問題だったり。。

 

大人は割りと知っている(自分もいつの間にか習得したようなこと)教養・知識を問うもの、グラフや文章のヒントから答えを出す問題など

 

いや。

今勉強していることとちょっと違うぞ!・・・

 

子供の常識ではない常識問題が出ていることに衝撃を受けました。

子供を子供として扱うのではなく、日々きちんと説明したり議論したりすることを家庭に求められているのかなと感じるようなものも多数ありました。

 

 

もちろん、自分で本や状況で吸収できる子もいるのでしょうけれど

学校のメッセージのようなものを感じずにはいられないものもたくさんあり

これからの日常を考えさせられる1冊でした。

 

気づかされることが多く

これから受験を考えている方にはお勧めです。

 

ぼんやりしていてはだめだ。。。

 

でも、受験直結ではなく大切なことを家庭でキチンと教えてください

というメッセージだと私は受け取りました。

2020年 今年の抱負

今週のお題「2020年の抱負」かぁ、、、



沢山ある。

子離れ、痩せる、仕事で成果を出す、やりたいことをやり、行きたいところへ行き、会いたい人に会う


考えているうちにグルグルと欲望が渦巻いてきた。


が、やはり他人と比べず、自分で確かめる。ということにまとまる。


子供のことも、自分も。全てが。


他人と比較したってかわらない。

そして、他人の思惑を感じながら仕事をして気を揉むのは御免だ!

社内政治に気を取られないで、リアルな情報で仕事も勉強も進めたい。

先輩ママによると、
学校選びも学校に複数回足を運ぶこと。一度ではわからないけど、2回、3回行って良ければそのカンは正しい。
リアルで感じること。1回目は全てよく見えるんだとか。

あとは先生とコミニュケーションとること。これに尽きる。

メモメモ、、

正直、まだ説明会もろくに行ってないから何を基準に?我が家が何を求めるかすらブレブレだ。

自分の軸を感じて。カンを信じて。
焦らず進めたい。

早稲アカ サクセス12 桐朋中学

早稲アカに入塾した理由の1番は、近さだがもうひとつは情報量。


大手塾のメリット。



だが、実際は情報を活用できていない、、、1年もたって今更だが、12月号をちゃんと読んでみた。


f:id:neko1ban:20200104153157j:plain


学校情報、これがなかなか面白い。


男子校だけど、桐朋中学高校はユニークな教育がよく伝わってくる。中学のクラスの日、高校の妊娠や出産について学ぶ日などがあるらしい。


クラスの日はクラスで企画して旅行に行くそうで、旅行会社とのやりとりも全て自分たちで!というから驚き。


そのほかも大学のような学祭や地域との取り組みなど、自立を促す企画が盛り沢山。


考えたことを行動に移すことの重要性や達成感を中学から体験できるのは素晴らしい。


なかなか行動に移せない大人もおおいから、、




残念ながら我が家は娘なので、ヘェーで終わりになってしまいますが、、素敵な学校だなぁ。




あとは生徒インタビューが良い。

生徒が自分の言葉で語っているか?これも記事を読むとわかってしまう。


校長先生のインタビューも興味をもつきっかけの一つだけど、生徒から発信されていると雰囲気をつかみやすいし、生徒を出す学校の方が自信がある😊魅力的に感じる。



でも、、、最終的に我が子がその中にいることを想像できるか?は学校へ行き、たくさんの生徒と接してみることだなぁ。


今年はサクセスもちゃんとチェックして10校くらいまわりたい!!



初売りへいって思った

 



早速年始2日目、初売りへ行ってきました。

 

20代の頃は、お目当てのブランドの福袋を買うため

開店と同時にデパートへ向かいましたが、もうそんな気力はありません・・・。

 

昨年たまたま福袋を購入できた「ルピシア」のお茶

これがなかなか良かったので、これだけ購入できたらいいなーと思い

いざ新宿へ!!

f:id:neko1ban:20200102142728j:plain

 

午前10時15分ごろ新宿到着。

まず、「ルピシア」へむかう。

するとびっくり・・・長蛇の列。並ぶこと1時間。

 

悩みましたが、みんな並んでいる・・・

「やっぱり良いとみんな知っているんだ・・・」と思うとなんとなく離脱できず

並びきった・・・。

 

お目当てのティーバック5000円の福袋を購入。

 

 

しかし、並んでいる1時間で驚いたこと。

通りがかる人が大量の食品の紙袋を持っている。

特に目についたのが「JAPANESE TEA」「BREAD」とでかでかとプリントしてある紙袋をもつ人たち、、「山本山」「きむらや(アンパン?)」、伊勢丹チェックの紙袋、両手に大量に持っている。

すごい、、、10:45分現在、、私はまだ並んでいるだけなのにすでに大量の福袋を抱えている人が次々と通る。

(お茶とパンはどこのメーカー?)

 

ルピシアのお茶は、種類もたくさんあり、、

なかなか新しい味にチャレンジしないけれど、昨年の福袋で出会った「ショウガ紅茶」が私のツボで・・・。びっくりするくらい美味しい。

 

依頼ストックするほど・・・

 

そんなこんなで、福袋には新たな出会いがある(^^♪

 

しかし、私が良いと思うくらいだから(特にリサーチもしていない)

本当にお得な福袋があるに違いない。

 

ちなみに圧倒的に、「食品」の福袋を持っている方が多かった。

(同年代に目がいくからでしょうね・・・)

 

来年はコーヒーもリサーチしようかな。

 

ルピシアは12月20日からネット予約ができるのを知っていたけれど、、

登録がめんどくさくて、伸ばし伸ばしにして完売。結局、店頭で1時間も並ぶはめに・・・

 

来年は絶対ネット予約・・・すぐに行動することが一番近道。

 

成功する条件はすぐ行動すること!ここも同じか。

2020年は気を付けたいと思います。

 

 

今年は中学受験だけではなくて、ちょっとした生活メモも残していこうかな。

 

 

あけましておめでとうございます

 

2020年幕開け!

 

 

あけましておめでとうございます。

 

 

今年は少し長めに冬休みをとって、スキーにいったり、近所のお友達と忘年会をやったり、、なかなか長く充実した冬休みを送っています。

 

 

年明け後半は塾スタート。

今年はどんな1年になるかなぁ・・・。

 

 

受験勉強に「比較」はつきものだけど、

「縦の成長」を目指すことを忘れず、取り組めるとよいなぁと思います。

 

去年は自分でできるだけ勉強を進めるように、意識させることを目標にしてきたけれど

小学生にはやはり難しい、、

 

幼いわが娘にはまだ難しい、、個人差があることも実感。

割り切ってスケジュールは親がたてることにしようと思います。

 

 

毎日、時間がなくてついお膳立てをしてしまうけれど、

親子で隙間時間をうまく使って気分転換をしていきたいと思います。